店長ブログ

ビットリアタイヤ これいいです。

直子さんお気に入りの軽くて走るタイヤ。

ビットリア・コルサスピードチューブレス。タイムトライアル用のタイヤで

寿命は、短めなんで今季2度目の交換。ライド前の朝に交換しましたが

直後に実走して馴染んだこともありエア漏れなく1発で決まるのも嬉しいところです。

他、サーベロS5には、コルサ25Cのチューブレス、FONDRIESTには、コルサコントロールチューブラー

お客様のタイヤに数多くのコルサコントロールのクリンチャーやチューブラ。

チューブレスの方は、コルサスピードのリピーターが多いです。

トラック組には、ピスタスピード23C 1択! パーソナルベストが続き好調です。

 

サイクリングが気持ちよい時期なのでこれで走りたい!そんなタイヤです。

ご納車 ありがとうございます

FUJI BALLAD

フジのバラッド。クロモリロードバイクのフラットハンドルモデル。

ご家族にとっては、2台目のバラッド!ご主人のドロップハンドルのモデルに続き

奥様用に軽快な相棒を納車させていただきました。

これでご一緒にサイクリングが楽しくなることでしょう!

いつもありがとうございます。

Hi-Bike 中村仁

中高〇にアルテグラな悩み

「アルテグラ」とは、シマノの部品グレード名なんですがNo2の部品グレード・ポジション。

プロ仕様に耐えうる部品グレードの名前です。

中高年にアルテグラは、普通にそうなんです!と背中押せます。

間違いなくバランス良いですから。

中学生・高校生にアルテグラは、

競技やロングライドをどんどんやってみたいなら

シマノ105コンポより消耗に強く、洗車しやすく、

結果的に安く済むのでアルテグラの選択となるんですが

機材投資するのは、保護者であることがほとんど&部品が今無い!問題。

中学生で始めてみたい方には、万能な105コンポ!リムブレーキ・シクロクロス

20万予算でシクロレースもロードレースも走れる仕様で

サイクルスポーツの基本スキルを得ることができて良いかと思います。

ジュニア版ワールドカップといえる、ネーションズカップに何度か帯同してわかったのが

カナダの伝統ある育成ステージレース・ツールドラビティビにて

各国ナショナルチームと混じって活躍する地元北米のクラブチーム。

その中には、カンチブレーキのシクロクロスバイクで普通にロードレースを

こなしている選手がちらほらおりました。

 

シクロクロスやっている方は、骨折や大けが少なく

乗り込こなしが綺麗で上手い方が多いです。

ちなみに現在ワールドチームに所属する子たちは、「チャンピオンスポーツ」らしく

結果に応じてハイグレードな機材をすでにサポートされているようでしたが。

 

一般的なスポーツとは、「生涯スポーツ」「余暇を有意義に!」

これが根本だと強く思っております。

だから強豪国やインテリで結果の出てる国ほど、

ジュニアカテゴリーだと「1週間で10時間」というトレーニング計画理論があるとか。

量より質。そして自転車運動だけでなく

この年齢・時期にほかの余白というか大切な時間を

失わないように工夫しているようです。

 

お金と時間。

何をご提案するのがベストなのだろうか。。。

おやすみなさい。

歯磨き?!

もし洗車をまだやったこと無い自転車で

部品を手入れしたい方におススメなのが

「スプロケットだけ掃除」

チェーンは、消耗品でピッチが規定以上伸びたら交換するので置いといて、

後ろ車輪についておりますギヤだけでも掃除すると摩耗が防げます。

マメに洗車しているマシンではほとんどありませんが

最近よく見かけるひどい汚れ。油汚れ溜まる場所。

画像にある歯と歯の間。

汚れを取った画像になりますがしっかりこびり付いてました。

金属のヘラ状(マイナスドライバーなど)を隙間に当てて

スプロケットを回すと粘土状の汚れがごっそりとれました。

この汚れが残っていると綺麗なチェーンの中に入り込み

研磨剤のような役割になり部品寿命を早めてしまいます。

スプロケットだけ洗浄。おススメです。

もちろん店頭に良い洗浄液がございます。(笑)

今日の新作。

オイル・ディスクブレーキ新型ツールが出てたので

即購入!なるほど~なるほど。もっと早くこの形で欲しかった(笑)

日々ディスクブレーキ関連の工具、治具が変わっていきます。

お店のベアリング関係のツールも10年超えて入れ替えてますが

とにかくここには、妥協せずに投資します!

ぜんぜん精度が変わるんです。。。

&昨日、久しぶりに穴田さん(自転車競技などプロスポーツ選手のマッサージをするトレーナーさん)

にあって、美味しいジャムパンが食べたくなったので、

(ロードレース遠征で美味しい補給食を穴田さんが作ってます。)

俺の新作?!

アプリコットジャムを新調!メインは、パンではなくジャム(笑)