ぐちゃぐちゃ

厳しいこと書きますよ→Hi-Bikeのこと。わたしのことですが

※そういえば2015年~ライド前にスラロームとボトルキャッチやってからスタートしてましたね。

わたくし、教えきれてないです。

だからHi-Bikeのライド集団 いつもぐちゃぐちゃなんです。

これは、謝ります。 直子さんと反省会な今日この頃。

走りながら補給もボトルの給水も これからという方がまだまだおります。

お~ No~ 。

「3本ローラー」を手放しで乗れること、また逆乗りもできること。

これは、一つの乗車技術の目安としてビンディングペダルでなくても良いので、出発点です。

ショップライドの方では、交通事故防止の観点からHi-Bikeスタッフより独自判断で

アドバイスとフォーメーションの指定をして安全対策いたします。

安心してサイクルスポーツのスキルアップをサポートできるようにがんばります!

ロードサイクリングは、「空気抵抗」が影響してますから

パワーマネージメントができないでヘロヘロになってしまったりいる方

改善できるともっと長い時間快適に走れる能力に気が付くはずです!

本当の実力を引き出していきましょう!

そして道具スポーツなんで慣れも必要ですね。

速さだけでなく、一体感の上達も楽しくなる要素だと思います。

今から始める方々、合流するのにちょうどいいタイミングかもです。

ショップライドは、ベースが初心者ライド。エクストリームつくば が試合に向けてトレーニング・練習会になります。

●最初のステップを身に着けた状態が 直子さんの状態です。イメージしやすいかなと思います。

3本ローラー乗車スキル、

クルクルシャーせず回し続けるスキル、

ライド時のパワーマネージメント・途中で出し切らない、最後まで一定で走り切る

走りながらボトル補給

走りながら携帯食を補給

まで。

エクストリームつくばのメンバーは、さらにプラスして

レインウエア、ウインドブレーカーなど走りながら着脱・収納

レッグウォーマー・アームウォーマーも走りながら着脱・収納

並走スキル・並走プッシュスキル

前走者の後輪と自分の前輪タイヤを当てる・ハスル・スキル

3本ローラーでTTバーダッシュができるスキル

などが競技者の基礎になります。

この記事を目にしたアナタは、もっと伸びしろ持っているかもしれませんね!

Hi-Bike中村仁

よろしければコメントをどうぞ

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 * マークのついた項目を入力してください。

*
*