ツカダブログ

第2305回

まだまだ寒い日が続きます。
特に来月は一番寒い2月です。
走り出せば体は温まるのですが、手先&足先は温まらないですよね。

ということで、手の方には新グローブを投入してみました。
暖かさも大事だけども、見た目も大事ということで、ADEPTのTHERMAL WOOL ESSENTIAL GLOVEです。
ありがちな、”スキーのグローブ感”もなく、お値段も優しいです。
実戦投入は週末になりそうですが、どうでしょうか。

で、足の方は、というと、普段はパールイズミのヒーターシューズカバーに頼りっきりですが、ちょっと気を使いたいというのも正直なところ。
なのでカッコつけるには、ちょっと申し訳ないのでリンクだけしますが、中にはこれで、外にDefeetやPas Normal Studiosのshoes coverの2層にすると、イイ感じです。

今週もありがとうございました。
では。

つくば花室 自転車店 Hi-Bike(ハイバイク)つかだ

第2304回

今朝も走ってきましたが、改めて・・・カンパニョーロはいいなと思いました。
ホイールはもちろんですが、やはりカンパニョーロはコンポです。
そしてコンポはコンポでも、電動のEPSではなくできれば「メカニカル」をおすすめします。

信者、と言われればそれまでかもしれませんが、シフトアップ・ダウンのダイレクト感やブレーキシューやパッドがリム・ローターにタッチしてから先、減速度の調整幅がとても広く、またロック、スリップあとどのくらい余裕が残っているか、ということがとても良くわかります。(もちろん、ある程度以上のグレードのタイヤを使用する必要性はありますが)
カンパニョーロのメカニカルコンポなら、走り出してから変速が少しずれていたことに気が付いたり、アクシデントでずれてしまった、なんて時も融通が利いてしまうんです。

趣味で使うならカンパ、レースで使うならシマノ、などと、特にネット上などで実際に使いもせず不届きなことを言う方もいらっしゃいますが、ダイレクト感やライダーに伝えてくるものが豊富ということは、レースや類似のイベントでこそ活きるのではないでしょうか。
安心感が増すので、下りも速くなりますよ。おかげ様で今日も下りが気持ちよかったです。
そして何より12速。

ぜひ一度、カンパニョーロを。詳しくはお尋ね下さい。

では。

つくば花室 自転車店 Hi-Bike(ハイバイク)つかだ

第2303回

ちょっと前にここで書きましたが、今シーズンのサイクリングイベントどうする、の続きです。

いろいろと各方面から情報を教えて頂き、またいろいろと検討の結果、那須ロングライドではどうでしょうということになりました。

開催日時は7/5の日曜、皆さまご予定いかがでしょうか。

では。

つくば花室 自転車店 Hi-Bike(ハイバイク)塚田

第2302回

結局、予報だけで雪は降りませんでした。
イベント中止としてしまい申し訳ありませんでした。
まぁ市内は大丈夫でしたが、きっと筑波山のふもとの方は降っていた、ということにさせて下さい。

しかし、週末に合わせているかのように、来週も雨?雪?のような予報がまた出ています。
来週末は、店長中村のビギナーズイベントもご参加予約アリのため開催!となりましたので、何とか前後にずれて欲しいですね。

では。

つくば花室 自転車店 Hi-Bike(ハイバイク)塚田

第2301回

今週もよろしくお願い致します。

週末ですが、またまた雨。もしかすると雪の予報です。
残念ながら明日のイベントはお休みです。申し訳ございませんが何卒ご了承下さいませ。

今日お客様と話題になったことが、ネット上の情報は信用してはいけませんね、ということでした。
特に動画でメンテナンスのやり方などを、さもこれは間違っていない方法であるかのように紹介しているものがあります。
もちろんすべてとは言いませんが、その通りにやって後悔される方がいるというのも事実です。

少なくとも、ネット上の情報には責任がありません。
ズルいことに、個人の責任で~などと但し書きまでしてあるものも見受けられます。
やはり、と言ってはなんですが、無料の情報です。
仮に料理の作り方、であれば、失敗してもマズい!で済みます。
ですが、自転車の場合、整備不良はケガもしくはそれ以上、自分だけでなく周りの方に被害・迷惑をかけてしまう事もあります。

商売抜きで、絶対におすすめはしません。

では。

つくば花室 自転車店 Hi-Bike(ハイバイク)つかだ