店長ブログ

ありがとうございます、サポートは安心。

土曜日は、ライド後半でわたしのリアタイヤがガラスを踏んで

激しく裂けてしまい、みなさんに自分の補修品+予備ボンベやスペアのスペアチューブを借りたり。

結局タイヤが切れすぎていたのでチューブラタイヤをクリンチャーホイールに乗っけて帰りました。

昨日、日曜日は 塚田ファミリーがスペアホイールとポンプ積んでサポートカーで一緒にカフェライド!

これは安心感がありすぎて、TTバイクで行けちゃいました(笑)

いやぁーありがたい。 世の中・助け合いで成り立っておりますね(^^♪

Hi-Bike中村仁

ARGON18 新型ロード SUM 

2022 カナダ ARGON18の新作エアロロード。

SUM PRO フレームセット税込み488,400円

ヘッドパーツは別途ですが内装部品メーカーの選択肢が増えました。

快速バイクを造るメーカーなので注目のモデルですね。

こちらブラック基調のトップグレードSUM PRO

こちらは、スタンダードグレードのSUM

カーボンのグレード違いで税込み366,300円

XXS~Mまでオーダー受付開始してます。

カラーは2色 画像の(Race Day Red Gloss)と

(Podium Grey Gloss)明るいグレー系です。

例によって1年計画でバラ完成車などオーダーできます。

載せ替え希望の方、新規完成車希望の方に。

もちろんARGON18といえば、五輪で活躍したトラックレーサーや

空力の良いTTバイクなどオーダーできます。

Hi-Bike中村仁

 

綺麗な黄色の後は、キーンと冬。

恒例の イチョウ吹雪。

こんな隙間にぎっしり詰まってました。

2021年残り 「32かーい。32かーい。」

今日もペース刻んで作業いたします。<m(__)m>

 

 

素敵すぎるズイフトできるマシン

デザインの国がつくるフィットネスマシン
200万越えのコレは、汗かく機材じゃなくて、ギャラリーに置くタイプのような感じ。というか
こうゆうの造っちゃうところが好き。これは、店頭に置けない(笑)
エリート・重量150キロで木箱で来るらしい。ん?! フォークリフト絶対必要だ。

好きな色のロードバイクをつくる!ORBEA オルベア。


例えば、最新モデルのオルカエアロで・・・

ちょっと贅沢に 自分色の高性能車を造りたい方向け。
スペインのオルベア社は、自社工場で生産工程を完結させることに力を入れており
1台1台、Myo(まいおー)というシステムでオリジナルのセレクトが叶う注文ができます。

自分用のエアロバイク、ORCA・AEROをセレクトで色を組み合わせていたら
お気に入りのPNSウエアで乗りたい!欲しい感じができてしまい・・・

これは、楽しいです。しかも作ったデーターをPDFで保存できます。
画面左下のほうに「セーブする|ダウンロード」 があるので

「ダウンロード」→「PDFをダウンロード」でこのデーターと
お代金をお持ちいただければイメージがカタチにできます。
あとは、オルベア社でバイクの作成が始まります! 当店枠があと少しですが各モデル可能性ございます!
納期は、~来年夏くらいかな。

あっ! もしHi-Bikeらしいデザイン!
エクストリームつくばが勝ちそうなデザイン!
出来ちゃった方は、info@hi-bike.co.jp にPDFで送ってください(笑) 
かっこよかったら作っちゃうかも。

ORBEAちょっと妄想に!