お気に入り

だった補給食がもうなくなるので、今後のことを考え出している今日この頃です。
走っている最中の食べやすさでいうと、ザバスのピットインゼリーが私の中では断トツNo.1でした。
片手で走りながら食べられるのは本当にありがたかった…。

コチラは最近入荷しましたanpower、羊羹。140円(抜)

トライアスリートの社長さまが自分で考案したらしいです。ポリフェノールにBCAA入り~ということでどんな味が食べてみましたが、うん、普通においしかったです。
私、個人的にはあんまり羊羹が得意じゃないんですけど、塩っ気があって甘すぎず私でも食べやすかったです。
押し出して食べられたらいうことなかったのに、と思います笑

私は基本的に朝が弱いので、朝ゴハンはライド前でもバナナくらいしか食べられないことが多いのですが(無理して食べると、きもち悪くなるのであきらめました)それじゃもちろんエネルギー不足なので、走り出す前に補給を一つは食べて、走ればお腹が減るので走る最中に食べるようにいくつか持っていくようにしています。
カフェやパン屋さんに行くことも多いので、その時はついてから食べればいいやとは思っているのですが、自分の保険のために常に3個くらいはいつもポッケに常備してます。
ゆっくり走っている時は補給はなくてもなんとかなるんですけど、ライドでついていきたいって頑張ってる時ほどお腹がすくので。
そんな時は補給がないともう積みます。(走れなくなります)
もちろん、ボトルの中はCCDで。食べる余裕がない時は飲みながらでカロリーをとってしのぎます。
基本的には店長は休憩するのがあまり好きじゃない人なので(マツヨシさんイズムでしょうか?)、2人で走る時なんかはほとんど休憩させてもらえません笑
走り終わってからお家でゆっくりすることが多いです。
特に寒い今の時期は休憩しすぎると身体も冷えてしまうので、確かに休憩は短めな方が身体にもいいかんじがします。

昨日ライドで結構な向かい風の中を走っていた時、昔はこの風では全く進まなかったなーと過去を思い出しながら走ってました笑
気持ちではずっと初心者くらいの気持ちなんですが、なにかしらは続けていれば成長しているんだなと。
でも4年くらいの周期で自転車やめちゃう方が多い気がするので、そういう楽しさ、走りいろんなコツうんぬんの前に楽しいまで行かないで終わる人も多いんだろうなとも思いました。

サイクリングとして乗るとそんなことはないんでしょうが、スポーツとして乗ると…楽しいだけではないですよね。

苦しいの先にある楽しいまで知ってほしいなと思います。

今週もありがとうございました。

よろしければコメントをどうぞ

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 * マークのついた項目を入力してください。

*
*