整備・オーバーホールの日々。

オーバーホール作業が続いております。

お持ち込みのバイクから

トラック・ロードのプロ機材まで

たくさんのご依頼ありがとうございます。

来週21日から6月4日までヨーロッパへメカニック遠征で不在となります。

その間は、ペースダウンいたしますが引き続き承っております。

良い部品を分解洗浄するとより回転が綺麗になり気持ち良いです。

お客様よりパワー値が作業後に軽くなった!との声も(笑)

各部洗い方を以前より改善して部品・材質ごとに

ケミカルを変えているのも効いていると思います。

レース現場でのフィードバックは、ここにもあるかな。

お店でのセルフ洗車のやり方も最近変えました。

ケミカルや道具が同じでもやり方を間違うと

部品を痛めることもあるので

簡単に洗車品質アップできるようしました。

ではまた。

メカニック中村仁

 

競輪マシンの日東ハンドル。綺麗です。

大変高価なセラミックスピード社のベアリングですが

頑丈な造りと回転の軽さは、洗浄していても感じます。

 

同じくセラミックスピード社のビックプーリー。

純正のケージとの性能差なく回転を軽くできる部品。

回転といえば、とびぬけている日本製GOKISO

振れ取りがメインですね。

トラックのBB7700というデュラエースBB。

バラバラにできるので細かく手入れできます。

 

よろしければコメントをどうぞ

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 * マークのついた項目を入力してください。

*
*