第2103回

日本人の、義理人情が薄くなってきていると感じてます。

某車メーカーにしろ、某大会委員会にしろ、どちらも世話になって実績も出しているというのに、取り巻き達のその扱いはないだろうと思います。
ギリギリになった会社を立て直して今のポジションまで引き戻してもらったのですから、口が裂けても文句は言えないのでは。
何とか無謀な東京開催にこぎつけてもらったにもかかわらず、よそからちょっと茶々を入れられたぐらいで、もろもろの責任を全て押し付けるというのはどうなのか。

ただ、どちらも当人らが最後の幕引きまで織り込み済みのシナリオになっていれば問題ないのですが。
そうだったらとってもかっこいいですし、そうなっていることを願って止みません。

では。

つくば花室 自転車店 Hi-Bike(ハイバイク)塚田

よろしければコメントをどうぞ

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 * マークのついた項目を入力してください。

*
*