2019年 イタリア・コルナゴもスレッドBB T45

2019モデルのイタリア・コルナゴのオーダーが開始になりました。

まずは、伝説のCシリーズ。


イタリアロードといえばコルナゴのCシリーズ。
イタリア工房で製造される孤高のラグカーボンフレームの新作C64。
一部のモデルは、既に日本へ上陸開始しております。
スタンダードカラーフレームセット:¥650,000-(税抜)

BB・ボトムブラケットは、「スレッドフィット82.5」というT45規格のスレッド。
コルナゴ独自規格のスレッド式カップで、そこへ市販のプレスフィット規格のBBを圧入します。
またHi-Bikeのおススメとしては、セラミックスピードのT45規格ダイレクトタイプのBBがあります。


コルナゴのオールラウンドで軽量なモデル、V2-r(ブイツーアール)。
こちらもBBはC64と同じく、T45スレッドタイプです。

パマペイントモデル:フレームセット:¥500,000-(税抜)
スタンダードモデル:フレームセット:¥430,000-(税抜)


2018年ツールドフランス、最終日パリでステージ優勝したモデル、CONCEPT(コンセプト)。
こちらもやはりBBは「スレッドフィット82.5」T45タイプ。

パマペイントモデル:フレームセット:¥520,000-(税抜)
スタンダードモデル:フレームセット:¥430,000-(税抜)

1台組み上げる感じとしては、
フレーム+Hi-Bikeコンポセット+ホイール・タイヤ・ハンドル・ステム・サドル・ペダル。

大まかではありますが、シマノ・アルテグラDi2の完成車でご予算は、フレーム価格+37万~。
他には、お手持ち車両のフレーム入れ替えも可能です。

Hi-Bike 中村仁

よろしければコメントをどうぞ

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 * マークのついた項目を入力してください。

*
*